新潟県長岡市の工務店アークエイト 新築一戸建て住宅・注文住宅・家づくり

積雪で立ち往生した際の役立つアイテムと対応術

大雪となったこの数日、新潟県は大変なことになりましたね(><;特に越後河口方面は今朝のニュースで29時間立ち往生しているという方もいらっしゃいました。皆様、気を付けていてもこんなことが起こりますので事前の準備を!というわけで、本日は積雪で立ち往生した際の緊急対応術をご紹介致します。

これ一本で何でも解決!

皆様、聞くと「なるほど!」となるもの、それはスコップ(またはシャベル※)です。スコップは雪国にはなくてはならない冬のスーパーヒーロー。どこで役立つかというとタイヤがはまった際の雪かきや雪のけはもちろん、なんとトイレが造れます!

今は簡易トイレなど様々なグッツがありますが、積雪の時はこのスコップで雪に穴を掘り、壁を作れば簡易トイレの出来上がり。雪で車が覆われた!という時はこのスコップで雪穴を作れます。

車が雪にハマってしまった!という時は

雪が降るとどこからか聞こえてくる「ギュルルルル~~~」という音。そうです、雪にタイヤがハマっている音です。きっと雪国の方なら一度は経験しているはず。周りに人がいれば何とかなりますが、ひとりの時はさぁ困った!ですよね。

その時に役立つのが車のフロアマットです!タイヤの下に入れ込みゆっくりアクセルを踏みこんで(雪の量にもよりますが) ください。ちなみに抜け出した後マットをお忘れなく★

こんなに役立つ100円でも買えるアレが大活躍

どんなに時代が流れてもこれはなくならない=(イコール)色々な活用法があるということです。渋滞や立ち往生などその場から動けないというときに困ることの一つ、飲み物や食料ですよね。そこで登場するのがバケツとジップロックです!(※積雪の立ち往生の際)

バケツやジップロック一つあれば、雪を入れて溶かせば飲み水に!ジップロックは雪を入れボンネットの上に置けばお湯が造れます。他にも簡易トイレにすることも可能です。

というわけでざっくりとご紹介させていただきました。皆様のお役に立てれば幸いです。

※ちなみに【雪降ろし注意事項・対策】カーポートの雪降ろしは早めにお願い致します!

ここで、耐雪に強い家も一緒にご紹介致します。

耐雪2.5M・耐震等級3!テクノストラクチャーの家

長期優良住宅・テクノストラクチャーの家を現在販売中 土地+建物2,880万円(税込)

雪国の強い味方、テクノストラクチャー工法は 耐雪2.5Mなので近年の積雪量であれば(※長岡市内を想定しております)雪降ろしの心配もありません。

積雪量の違いにより、「垂直最深積雪量」が地域ごとに定められていますが、このテクノストラクチャーでは「垂直最深積雪量」を考えた耐雪設計を行います。特に、多雪地域の場合、雪が積もった状態で地震が発生した場合も想定し構造設計しています。 ちなみに、長岡市全域は多雪地域に指定されております。

このテクノストラクチャー工法に興味のある方はいつでもご相談下さいませ。

現在長岡市槇山町にて新築建売住宅も販売しております(随時見学OK)。>>>テクノストラクチャー新築住宅についてはこちらから

それでは、今週末も雪が降り続くそうなので、スコップを車に積んでおきましょう♪


新潟県長岡市の工務店 株式会社アークエイト
URL:http://www.arceight.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。