新潟県長岡市の工務店アークエイト 新築一戸建て住宅・注文住宅・家づくり

【雪降ろし注意事項・対策】カーポートの雪降ろしは早めにお願い致します!

先週末は雪がどっさりと降りましたが、雪かきで運動していない人は運動不足解消になったのではないでしょうか!?私達も雪かきでいい運動になったねと話しております★現在のアークエイト前はこんな感じです。

2017年1月17日長岡市

さて、屋根の雪や車の雪などには気をつけていらっしゃるかと思いますが、カーポートの雪降ろしも早めに対応して下さい!実はカーポートは積雪の重みによって変形してしまうこともあります。特に新潟の雪は重みのある雪ですので、ある程度の積雪があった際は早めの対応をお願い致します。

ただし、お年寄りの方は一人での雪降ろしには注意して下さい!毎年多く事故が起こっておりますので、お年寄りでなくても万全な態勢で雪降ろしを。

というわけで、雪降ろし対策をまとめてみました★

■屋根からの転落事故の32%ははしごから

はしごから屋根への移動時は特に注意!
はしごは必ず固定をしてください。

■転落死者のうち51%が地面に強打

安全帯・命綱とヘルメット,すべりにくい靴(厚底は避ける)を着用しましょう。
また建物の周りには雪を残しておきましょう。

■屋根からの落雪による死者17%

新雪や晴れの日雪のゆるみに注意し、携帯電話を持っていきましょう。
また一人暮らしの方や、急な雪降ろしでも、家族・隣近所に声をかけておきましょう。

 

また、転落死者のうち60%が1階の屋根からというデータがあります。
カーポートの高さも1階相当ですので、油断せず、お年寄りの方は1人では雪降ろしはやめましょう。
業者や家族、近親者にお願いしましょう。また、カーポートでも命綱・ヘルメットの着用は忘れずに!

以上、雪降ろしの際の注意事項と対策をまとめました。

 

雪国に住んでいる以上、雪を避けて通ることはできません。
なぜ雪国に生まれたんだろう…と思う日もありますが

万全な雪下ろし対策・知識を持って
これからも雪国を楽しんでいきましょう♪ (…前向き!)


新潟県長岡市の工務店 株式会社アークエイト
URL:http://www.arceight.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。