長岡市の工務店アークエイト 新築一戸建て住宅・注文住宅・家づくり

3日で終わる!大掃除のコツ★流れを決め、捨てるもので片付けられる!【2日目】磨く

さて、本日はエコにも節約にも繋がる捨てるもので大掃除をご紹介致します。昨日ご紹介した「大掃除の流れ【1日目】リセット」が終わった本日2日目は「磨く」です。

大掃除の流れ【2日目】磨く

流れとしては上・下・中の順で磨きましょう。照明・天井・換気扇等を磨いたら床等を掃除。そして棚などを拭く。また重曹で磨くとよりきれいになるのでできれば重曹の用意を。

歯ブラシ

1.使い古した歯ブラシで隅々までキレイに

昨日リセットさせた古いほうの歯ブラシ。それを利用して隅々までお掃除開始!排水溝・洗面台の隅など細かな汚れを磨き落とすには最高の1本です!お風呂場の隙間のカビを取るにも役立ちます。なんといっても網系には強いのでお風呂の排水溝磨きにもバッチリ★

2.古くなった・捨てる洋服を雑巾にして拭き掃除

換気扇部分や玄関のタイル、一度拭くと洗いなおすのに一苦労の場所はいっそのこと捨てる布で拭きそのまま捨てましょう。時間も短縮できるので一石二鳥!照明・窓拭き用にも持って来いです。

3.見落としている汚れ

実は見落としている汚れとして「ファンヒーター」。エラーが出てほとんど稼動しない!ってことありますよね?実は裏に空気口がありそこは+ドライバーで空けられるようになっています。これを開けてみると・・・うぁお!となるくらいほこりが溜まっていたりします。これがエラーの原因だったりするのでここもキレイに磨きましょう。

4.ゴミ箱の中

案外ほっといてしまうゴミ箱の中。ここもこの大掃除でキレイにしましょう。いくらゴミを捨てる場所でもきれいになっていれば捨てる気持ちも+♪になるはず。

というわけで本日は「2日目磨く」でした。明日3日目は「整える」です。お楽しみに♪


新潟県長岡市の工務店 株式会社アークエイト
URL:http://www.arceight.co.jp/