新潟県長岡市の工務店アークエイト 新築一戸建て住宅・注文住宅・家づくり

プロがおすすめ!毎年の草むしりを卒業する「庭のお手入れテクニック」

カラッと気持ちの良い春も終わり、梅雨真っ只中。
お庭のあるご家庭は心配な季節ではないでしょうか?
梅雨に入ると草があっという間に成長してボーボーに…
生き物も元気になるので虫がわくこともありますよね。

そこで今日は住宅のプロがおススメする
草むしりを卒業するための「庭のお手入れテクニックをご紹介します。

【1】ホームセンターで買える!防草シート
リーズナブルで簡単にできるのが防草シートの活用。
日光を遮断して草の成長を止めてくれる優れものです。比較的長持ちするので
草むしりの点が大幅に削減できます!
敷き詰めてピンでとめるだけなので自分でできるのも魅力。
ホームセンターでさまざまな防草シートが販売されていますので
遮光性や貫通抵抗力、耐久性などを比較して選んでみてくださいね♪

ポイント
防草シートを敷く前の整地(草を全て除去する)がシートの持ちを左右します。
草が残った状態で敷いてしまうと草の厚みでシートにシワができてしまうので
効果が薄れてしまいます。
整地についてはプロの方にお願いすることをお勧めします。
防草シートの耐用年数をご確認ください。耐用年数10年以上のものをオススメします♪

【2】見た目もキレイに!防草シート+砂利
優れものの防草シートですが、ブラックやグリーンの
のっぺりとした見た目はちょっと不格好。
防草シートの上に砂利を敷くと、庭の見た目もきちんと整います。
ただし、砂利はコストもかかるのと、砂利まきは体力勝負!という点が
要検討のポイントです。

●〇●〇●
その他、もっと見た目にこだわりたい方やDIYがお好きという方には
人工芝】という方法もあります。
負担を軽く、すっきりとした庭づくりをするテクニック。どうぞお試しください♪


新潟県長岡市の工務店 株式会社アークエイト
URL:http://www.arceight.co.jp/