新潟県長岡市の工務店アークエイト 新築一戸建て住宅・注文住宅・家づくり

アークエイトの社長はこんな人です♪~インタビュー:佐藤英次~

今日はアークエイト社長を務める佐藤をご紹介します。
お客さまと直接お会いする機会も限られている中で
今回のインタビューで少しでも多くの方に社長のこと、アークエイトにかける想いを
知っていただければ嬉しいです♪

もともとは構造設計の世界にいました。
アークエイトに入社する前は学校やデザイナーズマンションなどを中心とした
構造設計の仕事に携わっていました。
構造設計というのは、「安全性」かつ「希望する空間」な建物を
力学的に「合理性」かつ「経済性」を考慮し、柱・梁などの骨組みを設計する仕事です。
たとえば、「雪がどのくらい降るか?地盤の強さはどうか?」「骨組みを見せるか?」
など建物と敷地やデザイン的な条件を考慮した構造を設計します。
この仕事を通じて、建物の対する安全性を確保しかつ無駄のない、構造美を学びました。

アークエイト入社後に知った「木の魅力とデメリット」
構造設計の仕事で3年半ほど経験を積み、アークエイトへ入社。
建物関係という点では共通していましたが、木造の家にふれるのは初めての経験でした。
正直なところ、鉄骨の建物と比べて当時の木造の家は無駄が多いと感じました。
柱が多くて空間が狭くなる。リモデルも難しい…。
こうしたデメリットはありますが、
木があたえる安らぎや明るさ、香りなど五感を刺激する何にも代えがたい魅力がある。
木の良さを活かしてもっと良い家をつくりたい!
その想いが今のアークエイトの原点になっています。

木と鉄のイイとこどり。テクノストラクチャーとの出会い
アークエイトが長岡市で唯一のパナソニックビルダーになったのは
僕の理想の家づくりが実現できるチャンスだと感じたからなんです。
雪や地震に強いパナソニックの「テクノストラクチャー工法」は
木の魅力はそのままに、弱点を鉄で補強してくれる優れた技術です。

安全性に優れ、大空間を可能にするテクノストラクチャーの家をはじめ
「木」の魅力を熟知した空間づくりと
僕の構造設計の経験を活かせることがアークエイトの強みです。
みなさんにワンランク上の住まいをご提供できるよう社員一同、
日々努めています。
モデルハウスや建売住宅のご見学もできますので
お近くにお越しの際はぜひお気軽にご相談ください。


新潟県長岡市の工務店 株式会社アークエイト
URL:http://www.arceight.co.jp/